インフォメーション

2009年08月30日

田主丸花火大会

幼なじみのメンバーと飲みながら、花火見てます。

いつのまにか開催されるようになっていたこの花火大会も今年で、20回目を迎えたようです。
当初は3,000発程度でしたが、いつの間にか6,500発も打ち上げられるようになってました。
打ち上げ数だけでは、西日本大濠花火大会を追い抜いていたんですね。

毎年開催が危ぶまれるような噂を耳にするんですが、来年も関係者の皆さんに頑張ってもらってぜひ開催してほしいです。
毎年感じることなんですが、観賞される方の中にはマナーを守られない方もいらっしゃるようで、
相変わらずゴミを捨てたり、場所取りのシートやロープをそのまま放置して帰る方もいらっしゃいました。
せっかく綺麗な花火を楽しんだのに、そんな光景を見ると悲しくなってきますね〜。
そんな人に花火を見る資格はありません。
関係者や協賛企業の皆さんがどんな思いで花火大会を開催しているのか、少しは考えろって感じですね。
タグ :花火大会

同じカテゴリー(by 携帯)の記事画像
花見
THIS IS IT
筑後川花火大会
久しぶりの
BBQ
今日も
同じカテゴリー(by 携帯)の記事
 花見 (2011-04-09 21:52)
 THIS IS IT (2009-11-27 23:22)
 筑後川花火大会 (2009-08-05 23:20)
 久しぶりの (2009-08-04 18:03)
 BBQ (2009-07-12 12:24)
 今日も (2009-06-07 18:00)
この記事へのコメント
綺麗な花火いいですね~
大阪の花火大会ではゴミはその場(河川敷?)に捨てて帰るような指示がある所もあり見に行く気が失せます(>_<)なんでも帰りの道路や近隣の住宅への配慮だそうです?
翌朝ボランティアが掃除してます!
Posted by ちょうチチ at 2009年08月31日 19:38
>ちょうチチさん
せっかく楽しんだのにゴミが捨てられていたりすると、がっかりですよね。
会場に捨てて帰るよう指示される所は、近隣住宅の植え込みとかコンビニのゴミ箱に勝手に捨てて行くんでしょうね。それよりは河川敷の方が後の処理はしやすいでしょうけど…。
来た時よりも綺麗に、と考えられないんでしょうね。

こちらも翌朝ボランティアの方々が清掃しています。大人の不始末を中学生達が綺麗にしています。
Posted by oscaroscar at 2009年09月01日 22:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。